自己診断できる「骨格診断セルフチェックシート」を紹介しますね。

 

自分に似合う服を見つけたい人は、ぜひ自己診断してみてください☆

 

 

人はそれぞれ、生まれ持った骨格構造があるのをご存知ですか?

 

体の質感やラインの特徴などで、似合う服が異なるんです。

 

 

骨格診断では、体の特徴によって大きく3つのタイプに分けています。

 

タイプによって、似合うデザインや素材が違うんです!

 

自分がどのタイプなのか知ることで、服装選びがとっても楽になりますよ☆

 

 

セルフチェックでも、ある程度は判断できると思いますので、楽しみながら自己診断してくださいね♪

 

 

骨格診断の自己診断チェックリスト「ストレートタイプ」

 

<ストレートタイプは華やかなメリハリボディ!>

 

・首はやや太く短め。

 

・後頭部に丸みがある。

 

・肩周りに厚みがある。

 

・鎖骨はあまり目立たない。

 

・胸板に厚みがある。

 

・胸の位置が高め。

 

・二の腕や太ももの筋肉がハリやすい。

 

・手足の大きさが身長のわりに小さめ。(でも厚みはある。)

 

・手のくるぶしが小さい。目立たない。

 

・おしりの位置が高い。

 

・腰回りが丸い。

 

・膝は小さめで目立たない。

 

・膝下はまっすぐで細い。

 

・筋肉がつきやすい。

 

 

骨格診断「ストレート」の人は、立体感のあるメリハリ体型が特徴です。

 

二の腕や太ももに筋肉を感じる「弾力のある肌質」で、バストやヒップの位置が高く、上重心というのも大きな特徴ですね。

 

 

【保存版】骨格診断「ストレート」に似合う服の特徴まとめ

 

 

骨格診断の自己診断チェックリスト「ナチュラルタイプ」

 

 

<ナチュラルタイプの方はスタイリッシュボディ!>

 

・骨太で、筋肉よりも骨格や関節が目立つ。

 

・頭の鉢が大きい。

 

・首の筋がしっかり見える。

 

・肩のラインや骨が目立つ。

 

・鎖骨がはっきり出ていて、骨が太い。

 

・肩甲骨がはっきり出ていて、骨が大きい。

 

・手足が身長のわりに大きい。

 

・手の指の関節や節が大きく目立つ。

 

・お尻は平板。

 

・腰回りが細長い。

 

・膝は大きめで骨張っている。

 

・膝下は筋が目立つ。

 

 

骨格診断「ナチュラル」の人は、骨の太さや関節の大きさが目を引きます。

 

がっしりした体型で、身長の割に手足が大きいです。

また、肩幅も広く、鎖骨や肩甲骨が大きく出ているのも特徴です。

 

【総まとめ】骨格診断「ナチュラル」に似合う服の特徴

 

 

骨格診断の自己診断チェックリスト「ウェーブタイプ」

 

<ウェーブタイプの方は厚みがない曲線ボディ!>

 

・下半身に脂肪がつきやすい。

 

・筋肉がつきにくい。

 

・首が細い。

 

・首はどちらかというと長め。

 

・後頭部がどちらかというと平ら。(絶壁ぎみ)

 

・肩周りが華奢で薄い。

 

・胸板に厚みがなく平面的。

 

・胸の位置は低め。

 

・鎖骨はくっきりと浮き出ている。でも骨は小さい。

 

・肩甲骨はうっすらと出ている。でも骨は小さい。

 

・手足の大きさが身長相応の平均的な大きさ。

 

・手のくるぶしが少し出ている。

 

・おしりの位置が低めで平坦。

 

・膝は小さめで丸っこく出ている。

 

・ややO脚ぎみ

 

 

骨格診断「ウェーブ」の人は、上半身の厚みが少なく、華奢な印象です。

 

首は細く長めで、肌質はふわふわしていて、脂肪の柔らかさを感じます。

バストとヒップの位置が低めで、下半身にボリュームがつきやすいのも特徴です。

 

骨格診断「ウェーブ」に似合う服の特徴(総まとめ)

 

 

骨格診断の自己診断ではわからない?

 

 

骨格診断のセルフチェック、いかがだったでしょうか?

 

体の質感やラインの特徴がはっきりしている人は、すぐに自分のタイプを自己診断できると思います。

 

いっぽうで、「イマイチ分からない・・・」という方もいると思います。

 

 

自己診断で分からない方は、「混合タイプ」の可能性が高いです。

 

 

骨格診断は大きく3つに分かれていますが、「体の質感はウェーブだけど、ラインの特徴はストレート」というような混合タイプの方もいます。

 

 

その場合は、たとえば「素材はウェーブ、デザインはストレート」というような服装選びができますよ!

 

 

今度洋服を買う時は、骨格診断を活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

※今回紹介したセルフチェックシートは、あくまで簡易的なものです。

 

自分がどの骨格タイプなのか、正確に知りたい場合は、プロの診断を受けてみることをおすすめします。

 

100円
 

【関連記事】

 

婚活リップ⇒ 【婚活メイク】おすすめの婚活リップ!パーソナルカラー別(ブルベ・イエベ)プチプラ口紅

 

【保存版】骨格診断「ストレート」に似合う服の特徴まとめ

 

骨格診断「ウェーブ」に似合う服の特徴(総まとめ)

 

【総まとめ】骨格診断「ナチュラル」に似合う服の特徴