• 投稿

折り紙で簡単な箱を作る

 

折り紙で折る箱の作り方を2種類、紹介します。

 

一番簡単な入れ物の折り方と、持ち手つきキャンディボックスです。

 

正方形の折り紙1枚で作る四角形の箱は、簡単な折り方なので子供たちでも作ることができますよ!

 

スポンサーリンク

 

折り紙 一番簡単な箱の作り方(正方形の折り紙で作る四角形の箱)

 

1.この状態から折っていきます。

 

2.まず半分に折ります。

 

3.さらに半分に折って折りすじをつけたら、ひらきます。

 

4.四つの角を真ん中にむかって折っていきます。

 

5.左右も同じように折りましょう。

 

6.この形になったら、左右をひらきます。

 

7.真ん中の横線で半分に折ります。

 

8.真ん中の縦の折りすじにそって、半分に折りましょう。

 

9.上の1枚を袋をひらくように折ります。

 

10.反対側も同じように折りましょう。

 

11.真ん中の縦の折りすじに合わせるように、両端を折っていきます。

 

12.反対側も同じように折っていきましょう。

 

13.上の1枚を真ん中にむかって折り下げます。

 

14.反対側も同じように折りましょう。

 

15.上の1枚を「黄色と白の境目の線」に合わせるように折ります。

 

16.さらにもう一回、巻き折ります。

 

17.反対側も同じように折りましょう。

 

 

18.矢印の方向に広げていき、箱の形にしていきますよ〜。

 

19.形をととのえて、折り紙の箱の完成です!

 

飴やお菓子入れにして、テーブルの上に置いておくのも可愛いですよ♡

 

 

一番簡単な箱の折り方なので、子供たちもぜひチャレンジしてみてくださいね♡

 

これから紹介する「持ち手のついた箱」は、ハンドバッグとして遊び道具にもなりますよ!それでは、作っていきましょう♪

 

持ち手つき箱の作り方(かわいいキャンディボックスにもなる折り紙の折り方)

 

1.この状態から折っていきます。

 

2.まず半分に折ります。

 

3.さらに半分に折って折りすじをつけたら、ひらきます。

 

4.上の一枚を袋をひらくようにして、折りすじにそってたたみます。

 

5.反対側も同じように折りましょう。

 

6.上の一枚を半分に折り上げます。

 

7.折りすじをつけたら、ひらきます。

 

8.今つけた折りすじにむかって、下半分を折り上げます。

 

9.さらに折りすじにそって、巻き折ります。

 

10.上の1枚を右側に折り返します。

 

11.このように、右側に倒していきます。

 

12.裏も同じように折り返しましょう。

 

13.真ん中の折りすじに合わせるように折って、折りすじをつけたら、ひらきます。

 

14.今つけた折りすじに合わせるように折りましょう。

 

15.その状態のまま、真ん中の折りすじに合わせるように折ります。

 

16.反対側も同じように折ります。

 

17.上の1枚を右側に折り返します。裏も同じように折りましょう。

 

18.赤と白の境目の線で折り下げます。

 

19.折りすじをつけたら、元に戻します。

 

20.逆さまにして、指を入れてひらいていきましょう。

 

21.箱の部分をひらきながら、形をととのえていきます。

 

22.これで箱の部分が完成しました。

 

23.持ち手の先の部分をのりやテープで固定して、できあがりです!

 

折り紙の箱は、模様のついた折り紙や、両面カラーの折り紙で作ると可愛いですよ!

 

折り紙で簡単な箱を作る

 

お菓子入れやキャンディボックスにすると、おしゃれなインテリアにもなります♡

 

簡単な折り方なので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

 

★こちらもおすすめ!子供でも作れる簡単な折り紙の折り方★

 

● 折り紙 リボンの折り方!かわいい2種類のリボンの簡単な作り方

折り紙 指輪のハートの折り方&作り方を画像で詳しく紹介します!

折り方 ハートの指輪の簡単な作り方!子供と一緒に楽しむ折り方

 

 

スポンサーリンク