折り紙のハート指輪の折り方

 

折り紙でハート指輪を作る折り方を画像で詳しく紹介します。

 

今回は上の画像の左側、赤いハート指輪の作り方です。

 

用意するものは、

 

・好きな色の折り紙

・のり、またはセロハンテープなど(リングを固定するため)

 

スポンサーリンク

 

折り紙 指輪のハートの折り方!

 

1.この状態から折っていきます。(裏面がハートの色になります。)

 

 

2.まず、たてに折ります。

 

 

3.さらに半分に折って、元の状態に開きます。

 

 

4.十字の折りすじがつきましたね。次は、矢印の折りすじまで上半分を折ります。

 

 

5.このように上半分を折ったら、また元の状態にひらきます。

 

 

6.いま折ったすじに向かって、上半分を折ります。

その際、両端だけ(黒い線の部分)を折るようにすると、出来上がりがきれいです。

 

 

7.このように、両端3cmくらいを折って、元の状態にひらきます。

 

 

8.両端につけた折りすじに向かって上半分を折ります。

 

 

9.その状態のまま、矢印の折りすじにそって折ります。

 

 

10.この形になりましたか?ここまで折ったら裏返しましょう。

 

 

11.真ん中のたての折りすじに向かって両側を折ります。

 

 

12.反対側も同じように折ります。

 

 

13.この形になったら、矢印の部分を、折りすじ(黒い線)に合わせるように折っていきます。

 

 

14.反対側も同じように、折りすじに合わせるように折っていきましょう。

(矢印部分が折りすじです。)

 

 

15.次はいま折った部分を広げていきますよ〜。

 

 

16.このように、折ったところを広げて、

 

 

17.折りすじにそって、中折りします。

 

 

18.反対側も同じように中折りします。

 

 

19.裏返して、矢印の折りすじで折ります。

 

 

20.だんだんハートらしい形になってきましたね!

 

 

21.裏返して、矢印の部分を折っていきましょう。

 

 

22.矢印の「白と赤の境目の線」と、黒い線が一直線になるように折ります。

 

 

23.反対側も同じように折ったら、両側の黒い線のあたりを折っていきましょう。

 

 

24.「赤と白の境目の線」と矢印部分が一直線になるように折ります。

 

 

25.反対側も同じように折ったら、黒い線の部分を折っていきます。

 

 

26.この形におって折りすじをつけたらひらきます。

 

 

27.いま折った折りすじまでを三等分して、クルクル折っていきましょう。

 

 

28.まず一段目を折ります。

 

29.さらにクルッと巻くように折ります。

 

 

30.さらに、もう一回。巻き折りします。

 

 

31.このまま巻き続けていきましょう。

 

 

32.これが最後の巻き折りです。リング部分が完成しました!

 

 

33.リング部分を丸めて、輪っかの形にしていきましょう。

 

 

34.リングの端は、このように差し込みます。

(外れやすいので、テープやノリで固定すると良いですね。)

 

 

35.ハートの指輪が完成!!!

 

 

大きめの折り紙で作れば、子ども用のブレスレットにもなります♡

 

大きさや色を変えて、たくさん作ってみるのも楽しいですよ!

 

もっと簡単なハートの指輪の折り方・作り方もあるよ〜。

 

折り紙のハート指輪の折り方

 

画像の右側、ピンクのハート指輪の折り方は、もう少し簡単なので、子どもでも作れます♪

 

年長さんや小学生でも折れる作り方なので、試してみてくださいね!

 

こちらです。⇒ 折り紙 ハートの指輪の簡単な作り方!子供と一緒に楽しむ折り方

 

スポンサーリンク